2014年11月22日

初めての短波用外部アンテナ

ポータブルなラジオをお使いの方で、思ったように短波放送を受信できず、あきらめてしまった方。多数いらっしゃるかと・・・。

amazonなどで販売されている安価なラジオのレビューでも「受信できない」と言って、本来の性能を発揮することなく、製品の評価を下げてしまう方がいます。

そういう方にも、ぜひお試しいただきたいのが、リード線を使った「初めての外部アンテナ」です。

ホームセンターやカー用品店などで金額200〜300円ぐらいのリード線(5〜10m)を購入してみてください。カー用品店の場合は「0.5sq」という規格の太さ(約1o)のもので十分です。



これをベランダなどのできるだけ高い位置、かつ、建物から離れるように、しばり付け、窓サッシの隙間を通して、屋内にある短波ラジオのアンテナに、写真のようにくくりつけてみてください。

DSC00819_R.JPG


今まで創造しなかったほどに、短波放送がラジオに飛び込んでくるかも。FMでも効果があるかもしれません。

このリード線のことは「ビニール被膜線」として、NHKワールドのFAQでも紹介されています。

もしかすると、これだけでも満足、という方もいらっしゃるかもしれません。投資200〜300円なので、リスクヘッジ可能なレベルですし・・・高価なアンテナを検討するのは、それからでも十分かと。

---
http://radio-no-koe.seesaa.net/
http://blogs.yahoo.co.jp/radio_no_koe
ラベル:短波放送 BCL
posted by ラジオの声 at 22:47| Comment(0) | 短波ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

宇宙天気情報 日報
宇宙天気情報 週報
宇宙天気情報 臨時
北乃カムイ、オフィシャル
本ブログのRSSフィードは以下です
http://radio-no-koe.seesaa.net/index.rdf#
タグクラウド
BCL RTL-SDR