2015年02月07日

トルコ国営放送より日本のマスコミ各社へ

トルコ国営放送の東京特派員ムラット・ハンさんは、駐日トルコ大使館を通じて、日本のマスコミ各社へ、以下のようなレターを出している。(2015/2/6付け)
http://tokyo.be.mfa.gov.tr/ShowAnnouncement.aspx?ID=226985

平和を重んじるイスラム教の宗教名を汚すこの「イスラム国」という表記を、卑劣なテロ行為を繰り返す一集団の組織名としてどうか使用されないよう切に願います。世界の他の国々において「イスラム国」ではなく、DAESH、ISIL等の表現を用いる例があるように、このテロ組織に関する報道で誤解が生じない表現の仕方について是非検討いただき、イスラム教徒=悪人を連想させるようなことがないよう配慮いただきたいところです。

私も、この声を尊重したいと思う。
トルコの声日本語サイトは「ISIL」、イランIRIBは「ISIS」、アルジャジーラは「ISIL」の名称を使っている。

日本政府は、政府声明などにおいてISIL(アイシルまたはイシル)の名称を使っているはずだが、新聞やテレビの記者によって「イスラム国」という名称にすり替わる。困ったものです。
---
http://radio-no-koe.seesaa.net/
http://blogs.yahoo.co.jp/radio_no_koe
ラベル:中東
posted by ラジオの声 at 01:19| Comment(0) | 海外記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

人気記事
    北乃カムイ、オフィシャル
    本ブログのRSSフィードは以下です
    http://radio-no-koe.seesaa.net/index.rdf#
    タグクラウド
    BCL RTL-SDR
    RECENT SWL REPORT