2017年03月03日

SDR Console 2.3 ライセンス更新

しばらく利用を忘れていたSDR-Console v2.3のライセンスが切れていました。

もともと内装されていたライセンス・キーは「2017年1月31日まで」らしく、SDR-Consoleのウェブサイトを確認したところ、Download Kits に、更新用のライセンス・キーが置かれていました。

http://sdr-radio.com/Software/Download/Download-Kits

ここにV2 Licenseという場所があります。その中のリンクから SDRRadioLicenseKyes.xml をダウンロードしましょう。これをインストール・ディレクトリ(C:\Program Files\SDR-RADIO-PRO.com)へおいてください。説明にあるように、SDR-Consoleを起動後、License Manager を選択すると、2018年6月1日まで延長されたことがわかります。

このフリー・ライセンスの利用条件は「趣味目的」と書かれています。「商用もしくは政府関係者」の利用については、フロリダの TSS (Telecommunication Support Service)という会社からの別途購入が必要とのことです。フリーで配布されているものは違い、プロフェッショナル用途に作りこまれているようです。フリー版は、このプロ向け製品の売上げ資金で開発されているそうです。「学術用途」の場合は、作者さまへお尋ねになったほうが無難と思われます。なお、最近話題の「ラズパイ上のWindows」はサポートしない、と明記されていました。

---
http://radio-no-koe.seesaa.net/
タグ:SWL shortwave RTLSDR
posted by ラジオの声 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | RTL-SDR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447565567

この記事へのトラックバック
宇宙天気情報 日報
宇宙天気情報 週報
宇宙天気情報 臨時
HappyStation
MediaNetworkPlus
Actualidad DX COM AR
Actualidad DX COM AR (es)
北乃カムイ、オフィシャル
本ブログのRSSフィードは以下です
http://radio-no-koe.seesaa.net/index.rdf#
タグクラウド
BCL RTL-SDR