2017年05月02日

ハワイKZOO日本語放送

ハワイのKZOOは、現地では1210kHzの日本語専門局として知られているが、2016年より、ホームページのトップ画面にてライブ・ストリーミング配信がテスト運用として開始された。

http://kzoohawaii.com/
ホームページのプレーヤーは、ブラウザのページを変更すると、聞こえなくなるため、ホームページのプレーヤー内の「Pop player out」をクリックすると、ポップアップ・プレーヤーを使って聴取することができる。なお、ブラウザの種類によっては再生できないことがあるため、聞こえなかった場合は、ブラウザを変更してみると良い。

1963(昭和38)年に開局したこの局は2016年9月、ハワイ州観光局の公認ラジオ局として位置づけられると共に、ホノルルのアラモアナセンター1階にある白木屋オープンスタジオを改装オープンしている。

古くは1978年、開局15周年記念、ならびに、当時のラジオたんぱ(現ラジオNIKKEIさん)の局名変更を記念して、東京・ハワイの二元生中継を実施したことがある。ラジオNIKKEIさんの創立60周年記念サイト(閉鎖)では、1日に3万通の受信報告書が届いたと掲載された。現在のKZOOは、TBSラジオやFM FUJI(山梨県)など日本の民放ラジオ各局と番組ネットを行っており、従来通り継続されている。

2017年4月27日から、ホノルル国際空港は「Daniel K. Inouye International Airport」(ダニエル・K・イノウエ国際空港)へ名称変更となった。KZOOには、ハワイ各地のリスナーからの電話を受け付ける番組があるが、上院の仮議長(=議長に次ぐ地位)も努めた故ダニエル・ケン・イノウエ議員の功績は認めつつ、多少のとまどいの声も聞こえた。

【関連記事】
 A17日本語海外放送ストリーミング

---
http://radio-no-koe.seesaa.net/
posted by ラジオの声 at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ストリーミング放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
宇宙天気情報 日報
宇宙天気情報 週報
宇宙天気情報 臨時
北乃カムイ、オフィシャル
本ブログのRSSフィードは以下です
http://radio-no-koe.seesaa.net/index.rdf#
タグクラウド
BCL RTL-SDR