2019年10月09日

A19 バチカン放送局、インターバルシグナルを変更

日本語放送時代から知られるバチカン放送局のインターバルシグナルが、ついに変更された。

変更を確認したのは、2019年9月30日未明のロシア語放送で、以下のビデオでは、変更前( 2019年9月29日)と変更後(2019年9月30日)のロシア語番組の開始時録音を収録した。結果として、新旧インターバルシグナルを聴くことができる。



雑音が多い短波ラジオでは、旧インターバルの方が、確認しやすいと感じるが、短波縮小の中、携帯で聴かれることが多いことを想定し、トーンを下げても良いとの判断であろう。

【関連記事】
 A19 バチカン放送、ミサを特別送信(訂正) ('19.09.29)
 A19 BCLワンダラーさんによる9月のターゲット局はバチカン ('19.08.20)

---
http://radio-no-koe.seesaa.net/
posted by ラジオの声 at 02:44| 短波放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事
    北乃カムイ、オフィシャル
    本ブログのRSSフィードは以下です
    http://radio-no-koe.seesaa.net/index.rdf#
    タグクラウド
    BCL RTL-SDR
    RECENT SWL REPORT