2019年10月23日

B19 [更新終了] 周波数変更予告

B19シーズン(2019年10月27日以降)向けの周波数変更情報をまとめます。

2019年10月23日更新を終了しました。最新情報はB19周波数を調べるリンク('19.10-)をご参照下さい。

■オーストラリア Reach Beyond 「HCJB日本語放送」

 ウェブサイトにて10/12発表

 11905 2000 2030

 局からリリースされているB19のスケジュールもHCJB側と同じ。10/22公開。
 [PDF] B19 SHORTWAVE PROGRAM SCHEDULE / October 27th 2019 – March 28th 2020

 HFCC 10/13 登録によると、HCJB側の発表とは異なる不明な登録がある。

 11905 1955 2100(毎日)
 15400 1955 2030(土曜・日曜)
 15410 0725 0800((毎日)(いのちのみことばを含む)


■CRI 日本語放送

 ITUから9月発表

 5980 2400 0100
 5985 0700 0800
 7220 2400 0100
 7260 2000 2100
 7260 2100 2200
 7325 1900 2000
 7325 2000 2100
 7325 2100 2200
 7325 2200 2300
 7395 2300 2400
 7410 2200 2300
 7410 2300 2400
 7440 0700 0800
 9440 1900 2000
 9695 0800 0900
 9720 0800 0900

■ドイチェ・ヴェレ 全言語

 2019-2020冬スケジュール公開

 [PDF] DW Shortwave Frequencies Winter 2019-2020

 日本で聴きやすいダリー語、パシュトー語について、ITUの登録では、9720, 11720kHz の登録が B19 も継続しているが、ドイチェ・ヴェレのウェブサイトによると、新しいスケジュールから、両言語の短波放送が無くなっている。短波での放送を終えるかもしれない。

■アラスカ KNLS 東アジア・日本向け英語放送

 ITUから9月発表

 6075 1700 1800
 6115 1900 2000
 9665 2100 2200
 11670 2100 2200
 11670 2300 2400

■ラジオ・ルーマニア・インターナショナル 日本向け英語放送

 10/16 HFCC発表。49mbに注目。例年通り、1時間遅くなる。
 なお、9月以降、送信機の1台が故障し、リストの2件目の周波数へ合わせるよう、求めている。

 6090 0800 0900
 7325 0800 0900

■バヌアツ放送協会 VBTC 英語

 10/16 HFCC発表。ニュージーランド当局による代理登録。出力はいづれも 10kW。

 7260 1000 1600
 3945 1600 1900
 2485 1900 0400
 3945 0400 1000

■ラジオ・タイランド・ワールドサービス 日本語放送

 10/16 HFCC発表。日本語番組としての登録は継続中。
 もし、B19から日本語番組が再開された場合は、周波数が変更される。
 5875kHzついては、日本語が中止されているが、インドシナ半島向けとされ、日本向けではないが、本当に放送されるのか?

 5875 2030 2045
 9940 2200 2215

■スリランカ放送協会 英語放送

 10/16 HFCC発表。トリンコマリー送信。
 本当にここで放送するのだろうか・・・

 13780 0900 0958

■スペインREE スペイン語

  Cambio de hora, cambio de frecuencias ( Desde el domingo 27 de octubre ) ('19.10.08)

■北朝鮮・朝鮮の声

 10/22放送にて告知。2019年10月27日12時から変更。
 6070kHz については、通常、1800から放送される。

 0600-0900 7580 9650 621
 1600-2200  6070 7580 9650 621

■バチカン放送局・中国語

 10/21 HFCC発表。

 6115 2130-2200(土曜)フィリピン中継
 7485 2130-2200(土曜)フィリピン中継
 9560 2130-2200(土曜)フィリピン中継
 9580 0700-0730(毎日)サイパン中継
 6185 0700-0730(毎日)バチカン送信
 7410 0700-0730(毎日)バチカン送信

■バチカン放送局・ベトナム語

 10/21 HFCC発表。

 7410 1715-1800(毎日)フィリピン中継
 9580 1715-1800(毎日)フィリピン中継

■バチカン放送局・ロシア語

 10/21 HFCC発表。

 6185 0120-0140 バチカン送信
 7360 0120-0140 バチカン送信
 15595 1830-1930(土曜)バチカン送信
 17590 1830-1930(土曜)バチカン送信
 6145 2130-2150 フィリピン中継
 7445 2130-2150 フィリピン中継

■バチカン放送局・ウクライナ語

 10/21 HFCC発表。

 6185 0240-0300 バチカン送信
 7360 0240-0300 バチカン送信
 9645 1605-1700(土曜)バチカン送信
 11935 1605-1700(土曜)バチカン送信

■バチカン放送局・英語(アフリカ中西部向け)

 6010 0500-0530 バチカン送信
 7365 0500-0530 バチカン送信

■KBSワールドラジオ 日本語

 10/21 ウェブサイトにて公表。1900の短波放送ならびに2100の中波送信を廃止。
 秋冬の周波数変更のお知らせ ('19.10.21)

 6155 1700-1800
 7275 1700-1800
 6155 1800-1900
 1170 2000-2100
 9580 1000-1100
 11810 1100-1200

---
http://radio-no-koe.seesaa.net/
posted by ラジオの声 at 01:30| 短波放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事
    北乃カムイ、オフィシャル
    本ブログのRSSフィードは以下です
    http://radio-no-koe.seesaa.net/index.rdf#
    タグクラウド
    BCL RTL-SDR
    RECENT SWL REPORT