2019年11月21日

B19 HCJB日本語、12月より受信報告システムを変更

2019年11月10日、HCJB日本語放送は、2019年12月から受信報告書に対する返信システムを変更すると発表した。

[2019/11/10 18:41 リリース]
発表された内容は以下の通り。

・HCJB専用の受信報告書を用意します。
 ホームページからダウンロードし、住所・氏名・受信内容・番組感想などをご記入下さい。

・その受信報告書を電子メールで送付してください。
 電子メールにて返信致します。

・電子メールのあて先は以下です。
 hcjbjapan(ドット)office(アット)gmail(ドット)com

・なお、従来通り、郵送にて受信報告書を送付された場合は、以下の通り変更となります。
 返信用切手63円を同封してください。ベリカードの返信は郵便ハガキとなります。

・番組ノートはホームページをご覧ください。

[2019/11/21 追記]

局より正式な告知がリリースされました(2019年11月10日付)。PDFHCJB Reach Beyond 日本語放送 受信報告に関わる変更 について をご参照ください。その要旨は以下の通りです。

・新しい受信報告のシステムは 2019年11月30日番組の受信報告から適用。
・受信報告書はホームページにある標準フォームを利用。
・受信報告書を郵送する場合は、63円切手1枚を同封する。ただし、番組ノートはインターネットからダウンロードすること。
・自宅にインターネット環境が無い場合は、従来通り、84円切手2枚の同封により、封書にて返信する。

【関連記事】
 A19 HCJB日本語放送、郵便料金変更に伴うお願いと周波数変更 ('19.10.20)
 A19 HCJB 、スリランカ岡田陽子氏 ('19.08.16)
 A19 HCJB日本語、55周年の特別放送 ('19.05.14)

---
http://radio-no-koe.seesaa.net/
posted by ラジオの声 at 02:57| 短波放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事
    北乃カムイ、オフィシャル
    本ブログのRSSフィードは以下です
    http://radio-no-koe.seesaa.net/index.rdf#
    タグクラウド
    BCL RTL-SDR
    RECENT SWL REPORT