2014年11月10日

B14 Voice of Russia、Radio Sputnik へ局名変更

11/10、ロシアの声Voice of Russiaの英語サイトRIAは、新しい局名に変更された。

英語版RIAは既に廃止され、以下に変わっている。
http://sputniknews.com/

英語版ストリーミングのニュースでも 「Voice of Russia は Radio Sputnikに変わった」と伝えている。

その告知を見る限り、Rossia Todayのラジオ版のように思えた。すなわち、外国向けの放送をモスクワで制作するのではなく、放送したい相手国に根付き、そこでラジオを放送する、という考え方。

Sputnikの放送センターは、ロンドン、ワシントン、ニューデリー、北京、ベルリン、リオ、イスタンブール、パリなど全世界に置かれる。ただし、この発表には「東京が無い」。

これはすなわち、モスクワから外国語放送をする必要がなくなった、という意味か?
---
http://radio-no-koe.seesaa.net/
http://blogs.yahoo.co.jp/radio_no_koe
ラベル:ヨーロッパ BCL
posted by ラジオの声 at 23:26| Comment(0) | ストリーミング放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

人気記事
    本ブログのRSSフィードは以下です
    http://radio-no-koe.seesaa.net/index.rdf#
    タグクラウド
    BCL RTL-SDR
    RECENT SWL REPORT