2015年03月22日

B14 [雑誌ななめ読み]依佐美送信所

「月刊電波受験界」最新号の2015年4月号('15.3.14発売)に、依佐美(よさみ)送信所がグラビアで特集されています。
http://www.dsk.or.jp/shop/11.html

愛知の刈谷にある依佐美送信所は、世界遺産となったグリメトン無線局(スウェーデン)と同じVLF超長波帯(17.4kHz)の無線送信所。モールス信号による通信。それまで、第一次世界大戦の戦勝国であった日本は、欧州列強との通信(電報)は、シベリアとの間の海底ケーブルが頼りであった。
http://yosami-radio-ts.sakura.ne.jp/
”依佐美送信所"(公式サイト)


1922年頃に建設されたグリメトンに対して、刈谷に完成したのが1929年。それからまもなくして、短波通信が最新技術といわれ始め、長波は補助的だったものの、施設が残された。グリメトンと違い、動態保存できなかったことが残念。

【関連記事】
 http://blogs.yahoo.co.jp/radio_no_koe/64946181.html
 "短波が最新技術といわれた頃〜世界遺産より"
 http://radio-no-koe.seesaa.net/article/411262686.html
 "世界遺産グリメトン無線局よりイブ送信"('14.12.25)

---
http://blogs.yahoo.co.jp/radio_no_koe
http://radio-no-koe.seesaa.net/
ラベル:日本 ヨーロッパ
posted by ラジオの声 at 23:08| Shortwave | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事
    本ブログのRSSフィードは以下です
    http://radio-no-koe.seesaa.net/index.rdf#
    タグクラウド
    BCL RTL-SDR
    RECENT SWL REPORT