2015年04月22日

A15 R.Sputnik、ラブロフ外相、リスナー質問に答える

R.Sputnikは、日本時間18:00から、ラブロフ外相に対するロシアのラジオ3局共同のインタビューを生中継した。その内容を日本語サイトでも報道しているのだが、少々意味不明の内容もあるため、英語サイトから独断と偏見で、インタビュー内容を拾い読みしてみた。

http://sputniknews.com/russia/20150422/1021213185.html

■ロシアにとって都合の良い米国の大統領候補は?
●共和党という説がありますが、私はそれに同意しません。

■国際的な脅威はどこですか?
●中国からはなんらの脅威を受けていませんが、唯一、アメリカの防衛システムのみが脅威です。
●ISIL(ISIS)がナンバーワンの敵です。

■あなたにとってビジネスのために最適な人は誰ですか?
●私は誰とでも快適です。たとえ、オルブライト氏(注:クリントン時代の国務長官)であっても。「彼女は、家の中でも、私がタバコを吸うのを許してくれるからです」

■オバマ氏をノルマンディー合意(注:イランとの和解ウクライナ和平合意)に招きますか?
●オランド(注:フランス大統領)に聞いてください。彼がまとめたのですから。

■MH17を打ち落としたのは誰ですか?
●私も知りたい。しかし、オランダの調査は秘密主義です。

■日焼けですか?
●これは私の自然な肌の色です。父と母から受け継ぎました。

■あなたは大統領に立候補しないのですか?
●いいえ、私は今の仕事が好きだし、この仕事にとどまるために努力している。

■スノーデンについては?ロシアの計画だったのか?
●いいえ、彼は飛行機に乗っている間、パスポートが取り消され、乗り継ぎをする根拠が消えました。そのため、彼のために避難場所を用意した。迫害されたためだ。

■中米に基地を置かないのか?
●私たちの軍隊が世界中で義務を遂行することを望んでいるが、アメリカのようなスタイルの基地は持ちたくない。

■イランと軍事同盟は?
●必要だと思わない。しかし、テロリズムとの戦いを含め、われわれはパートナーである。

■(トルコが反論している)アルメニア・ジェノサイドについては?
●多数の犠牲者に敬意を表したい。ナゴルノカラバフでは、誰よりもこの危機の解決に努めた。

■(ルガンスクで拘束された)ウクライナの女性パイロット、サブチェンコについては?
●彼女はロシアのジャーナリストを殺害した容疑者です。裁判所が無罪とした場合は解放されるし、有罪の場合、恩赦も可能だ。

■現在の同盟国はどこですか?
●安全保障条約のある同盟国であり、戦略的パートナーや上海協力機構のメンバー、BRICS各国だ。

日本語サイトのインタビュー記事は以下にあります。
http://jp.sputniknews.com/russia/20150422/227977.html

---
http://radio-no-koe.seesaa.net
http://blogs.yahoo.co.jp/radio_no_koe
posted by ラジオの声 at 23:37| Comment(0) | ストリーミング放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

人気記事
    本ブログのRSSフィードは以下です
    http://radio-no-koe.seesaa.net/index.rdf#
    タグクラウド
    BCL RTL-SDR
    RECENT SWL REPORT