2016年01月03日

B15 ロシアR.Sputnik日本語、音楽番組

ロシア R.Sputnik 日本語放送が、ニュースと情勢分析プログラムのみになって久しいですが、昨年11月から、不定期ながら、それ以外の番組が流れることがあるようです。

元日2100JSTの放送では、真野さんと安本さん(昨年3月をもって退職)が映画について語り合う懐かしいやりとりを聴かれたリスナーさんも多かったと思います。

2日の2100JSTの放送では、2012年に放送された「オペラ・スペシャル〜ルスランとリュドミラ(第1回)」。キエフ大公の娘リュドミラの婚礼中、魔法使いにさらわれ、彼女を助ける若者達の活躍を描いたプーシキンのおとぎ話が歌劇になったもの。久しぶりの音楽番組になりました。つづく2200JSTの放送も「オペラ・スペシャル〜リムスキー・コルサコフの雪娘(第1部)」の再放送。ロシアの民話から作られたオペラで、氷のような心を持った(雪の精春の精の娘である)雪娘が人間に恋心を持つおとぎ話。

ストリーミング放送はループ放送ですので、1/2放送分は、1/3の1900-2100JSTが最終ですが、1/3の2100JSTからも、続きが放送されるようです。

同局は、日本語に限らず、あらゆる言語のニュース配信にて、トルコとの情報戦争状態ですが、それはさておき、ニュース以外の番組。ロシアの声時代からの熱烈なリスナーさんのご尽力が通じて、この流れが続きますように・・・。

【関連記事】
 国際ライブ放送

---
http://radio-no-koe.seesaa.net/
http://blogs.yahoo.co.jp/radio_no_koe
posted by ラジオの声 at 00:11| Comment(0) | ストリーミング放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

人気記事
    本ブログのRSSフィードは以下です
    http://radio-no-koe.seesaa.net/index.rdf#
    タグクラウド
    BCL RTL-SDR
    RECENT SWL REPORT