2016年03月30日

A16 ロシア日本語、復活!お便りスパシーバ

ラジオ・スプートニク日本語は、2016年3月27日より、放送配信の仕組みを変更。モスクワ放送、ロシアの声の時代を通して人気のあった番組「お便りスパシーバ」を復活させた。

この配信方式の変更とは、現在のサイトが Ria Novosti の流れをくむ報道中心であるのに対して、「フォーマット変更」と称して、サイトの変更に加え、Soundcloud を通じて、リスナー向け番組「お便りスパシーバ」をはじめ、「ロシアの声」時代の過去の人気番組を配信するもの。なお、3/29現在、サイトの変更は行われていない。
https://soundcloud.com/sputnik-jp

スプートニクによる soundcloud からの配信は、昨年秋ごろから、複数の外国語サイトによりトライアル運用が始められたものであるが、日本語番組以外は、依然としてニュース配信が中心であり、日本語放送のみが特異な存在と言える。リスナーが増えることで、西側に対抗する報道通信社を目ざしていた局上層部の理解も変わるであろう。

[3/31補足]soundcloudにアップされていた番組の一部は、削除されました。

R.Sputnik 日本語サイト

【関連記事】
 ロシアR.Sputnik日本語、ニュースの一部、soundcloud採用 ('15.11.3)
 [С любовью из Японии] Dear friends of Radio Sputnik, With love from Japanese listeners ('15.7.30)

---
http://radio-no-koe.seesaa.net/
http://blogs.yahoo.co.jp/radio_no_koe
posted by ラジオの声 at 03:02| Comment(0) | ストリーミング放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

人気記事
    本ブログのRSSフィードは以下です
    http://radio-no-koe.seesaa.net/index.rdf#
    タグクラウド
    BCL RTL-SDR
    RECENT SWL REPORT