2021年06月22日

A21 ISS、22日未明からSSTV送信

1230_07JST_No11c.png

(2020年12月に受信した画像の一つ)


KENWOODの無線機を搭載したISSから、この夏のSSTV送信があります。

すでに送信は 2021年6月21日午後6時40分ごろからダウンリンク周波数 FM 145.8MHz にて始まっていますが、最初に日本上空へ近づくのが、22日未明4時15分ごろ。留守録が可能な場合は、ドップラー効果により、周波数は変動するため、最接近時刻をはさむ10分程度のSDRによる帯域録音がおすすめです。

東京上空へ近づく時間帯については、Hamlifeさんのサイト(注)が便利です。
<日本周辺を通過するパス多数>日本時間6月21日(月)から6月27日(日)まで、国際宇宙ステーション(ISS)が12種類のSSTV画像を145.80MHzで繰り返し送信 ('21.6.20)

(注)Hamlifeさんの情報は、JAMSAT(日本アマチュア衛星通信協会)のサイトから取得しているそうです。とてもありがたいです。
JAMSAT SatTrack V3.1 Orbit Prediction


静止画像(フォーマットPD120)の復調方法もHamlifeさんのサイトにあるリンクをご参照ください。なお、東京から離れるにつれて、大きな時間差が生じますので、お住いの地域へ到着する時刻は別途、調査されることを強くお勧めします。仰角が60度以上あると、ハンディ機でも強力に受信できる可能性が高まります。初めて受信に挑戦される方は、筆者の過去ブログA20 ISSからのSSTV静止画を受信に受信時のYouTubeリンクがあります。復調の練習にご活用ください。

さらに、受信画像を提出することで、アワードを得られます。インドネシアにあるサイトをご参照ください。
Amateur Radio on Shuttle, Mir and ISS SSTV event – June 21st – 26th, 2021 ('21.06.17)

アワードについては、上記のインドネシアのサイトのほかに、ポーランドの下記サイトが有名です。ISSのSSTVにて送信する画像の選択も行っています。たま〜に、彼ら自身の写真も送信されることがあります😊
ARISS SSTV Award

【関連記事】
 B20 ISSからSSTV送信中 ('20.12.29)
 A20 ISSからのSSTV静止画を受信 ('20.10.04)

---
http://radio-no-koe.seesaa.net/
posted by ラジオの声 at 00:09| 短波放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事
    本ブログのRSSフィードは以下です
    http://radio-no-koe.seesaa.net/index.rdf#
    タグクラウド
    BCL RTL-SDR
    RECENT SWL REPORT